脂肪肝がなくなった1「1ヶ月半ダイエット」

脂肪肝がなくなった1「1ヶ月半ダイエット」

脂肪肝ってどういうこと?

アクティブシニアになるためには健康も大事、今回は人間ドックを30歳ではじめて28年毎年経過観察だった脂肪肝がはじめて指摘がなくなりましたので脂肪肝について考えて見ます。(連載です)
そもそも脂肪肝とはどういうものか。ググッて見ると「脂肪肝とは、食べ過ぎや運動不足のために余った糖質や脂質が中性脂肪に変わり、肝臓に過剰にたまって、脂肪が肝臓全体の30%以上を占めるようになった状態をいう。 日本人における軽度の脂肪肝は、いわゆる肥満体型ではない、見た目がスリムな人にもみられる。 たった2~3kg体重が増えただけで肝臓に脂肪がたまる可能性がある。」(引用糖尿病ネットワーク)
人間ドックで4割の男性がみられるそうです。では脂肪肝になるとどうかというと狭心症や心筋梗塞などの合併率が高くなり、インスリンが効きにくくなる「インスリン抵抗性」が進行しやすくなり、全身が肥満体質になりやすくなり、高血糖や高インスリン血症になりやすくなるそうです。放置すると肝硬変や肝がんに進むことがあるので要注意です。
私は元々高血圧で肥満、毎日寝酒を相当量飲んで、あまり運動をしない生活だったので、ほぼ毎年、血圧、中性脂肪、メタボ、善玉コレステロールが少なく悪玉コレステロールが多い完全な成人病体質で、家族が脳梗塞で亡くなっているので、高血圧で内科には20年以上通っています。なので当然痩せるように指導は受けており、ポケGOが発売されてからポケGOをモチベーションに歩くようにはなり、2017年の人間ドックでは1週間禁酒をして臨みましたが結果は惨敗でほぼ数値は変わっておらずその状態で1年間過ぎました。2018年5月に西城秀樹が63歳で亡くなった後に主治医の先生から「このままだと西城秀樹になっちゃうよ」との一言で「今年の人間ドックは成人病の数値改善と脂肪肝をなくす」という目標を立て、人間ドックまでの1ヶ月半色々なこと試行しましたのでご紹介です。

糖質ダイエット

まずははやりの糖質ダイエットです。糖質ダイエットの基本は炭水化物を減らすことなので、①ご飯の量を減らす。これは基本ですね。大盛りを普通盛りに夕飯では小盛(6分程度)に減らしました。②食事の順番と咀嚼数の改善。まず野菜、汁物、主菜、ご飯の順番にする。これは糖質が吸収しにくくなるのと、満腹感がでてご飯を食べ過ぎません。それに加えてなるべく一口で30回の咀嚼をする。これも満腹感を出すためには重要です。小腹が空いたら「ぐーぴたっ」の糖質OFFとノンフライのアーモンドを食べます。飲み物はなるべく糖質とカロリーのないものを「カラダカルピス」飲んでました。
次は禁酒です。寝酒を毎日焼酎3-4杯程度飲んでいたので脂肪肝になるのは当然ですね。これを人間ドックまで完全に止めました。食事の時もビールを飲んでいましたが、これをノンアルコールビールか炭酸水のペットボトルに変えました。楽天でビール味の炭酸水(ノンアルコールビールではないです。)を見つけてからは、毎日ビール味の炭酸を飲んでました。しかも強炭酸なので満腹感まで得られて一石二鳥!
後は運動ですね。この期間の運動は1日7Kmを目標に歩いていました。駅まで自転車から歩きにこれで往復3Km、昼に2Km、帰りは東池袋から乗り換えの池袋まで約1Kmを歩きでこれで1日6Km。スクワットを風呂に入る前浴室で50回、以前に買ったワンダーコアミニを引っ張り出し1日200回を目標にまほぼ毎日です。腹筋を鍛えてでっぷりとなったお腹も引き締めるのにも役立ちます。
基本はこの3つですが、その他よくわからないダイエットサプリを飲んだり、半身浴でNETFLIX見ながら長風呂とかも良くしてました。
そしていよいよ人間ドックさて1ヶ月半の成果は!

続きは脂肪肝がなくなった2を読んでください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. やまちゃん やまちゃん

    私も名古屋に単身赴任してた時に、冬場は野菜と豚の水炊き鍋に焼酎のお湯割りで4、5キロ体重落とせました。ずっとだと栄養が偏るかもしれないけど、短期勝負としてはいいよね。
    ダイエット頑張りましよう!

コメントするためには、 ログイン してください。