「定活」「HIWPPのH」認知症はなりたくないよね!

「定活」「HIWPPのH」認知症はなりたくないよね!

昨日(7/9)の日経のニュースから

認知症対策を強化する政府の新しい大綱が決まったそうなので、早速読んでみました。認知症施策推進関係閣僚会議が令和元年6月18日にまとめた「認知症施策推進大綱」です。厚生労働省のホームページに載ってるよ。「誰もがなりうる」認知症に今回の大綱では「共生」に加え、始めて「予防」も目標に掲げました。日本の認知症有病率は2017年度の統計で2.33%とOECD諸国で一番高いそうで、2018年には65歳以上の7人に1人(517万人)が認知症だそうです。スロハピ世代としては、老後のお金もそうだけど認知症にはなりたくないよね。認知症について詳しく調べてみよう。

政府の認知症施策推進大綱

基本的な考え方は住み慣れた地域の中で尊厳が守られ、自分らしく暮らし続けれられる社会を目指す「共生」,認知症になるのを遅らせる、なっても進行を緩やかにする「予防」を車の両輪として施策を推進していくことで、70歳代での発症を10年間で1歳遅らせることを目指すそうです。
こうした考え方のもとで
1.普及啓発・本人発信支援 2.予防 3.医療・ケア・介護サービス・介護者への支援 4.認知症バリアフリーの推進・若年性認知症の人への支援・社会参加支援 5.研究開発・産業促進・国際展開 の5つの柱に沿って施策を推進するそうです。興味がある方は報告書を読んでください。
スロハピ世代としては2の予防が一番興味があるところですね。予防という意味で、「運動不足の改善、糖尿病や高血圧症等の生活習慣病の予防、社会参加による社会的孤立 の解消や役割の保持等が、認知症予防に資する可能性が示唆されている」そうです。

認知症とは

認知症とは厚生労働省によると「認知症とは、脳の変性疾患や脳血管障害によって、記憶や思考などの認知機能の低下が起こり、6カ月以上にわたって、日常生活に支障をきたしている状態です」脳の変性疾患の代表的なものがアルツハイマー病で、脳血管障害とはいわゆる脳梗塞や脳出血ですね。これにレビー小体型認知症を入れて「3大認知症」と言われてるそうです。アルツハイマーや脳梗塞などの脳血管障害はわかるけどレビー小体型認知症はわからないな?レビー小体型認知症とは脳の神経細胞に「レビー小体」というタンパク質のかたまりができて脳神経細胞を傷つけ壊してしまうことにより結果的に認知症になるそうですが、認知機能が良い時と悪い時が波のように変化することが特徴のようです。脳の萎縮がアルツハイマーに比べて脳の萎縮が目立たない場合があるのでMRIでもわからない場合があるそうです。そういえば、私の父親も認知症で群発性脳梗塞といって小さい脳梗塞があちこちにできて、脳梗塞が起きたところの脳細胞が死んでしまうという脳血管障害でした。もの忘れと認知症はあきらかに違うそうです。良く例えで言われるのは今日のお昼に何を食べたのか忘れるのは「もの忘れ」で今日のお昼を食べたかを覚えないのが「認知症」だそうです。

認知症を予防するにはスロハピ世代は何をすればいいの

じゃあ認知症を予防するにはスロハピ世代は何をすればいいの?これが一番大事だよね。
認知症予防には生活習慣を改善することによって発症の可能性を一定程度減らせるのは研究によりわかってきているようです。具体的には「低学歴」、「高血圧」、「肥満」、「難聴」、「喫煙」、「抑うつ」、「運動不足」、「社会的孤立」、「糖尿病」の9つの生活習慣を改善すれば発症を35%減らせる可能性があるそうです。「定学歴」は生活習慣ではないけど要は年を取っても良く勉強する、脳トレをする、新聞を読む等が重要のようです。これはSlowhappy管理人はやってるから問題ないと思う、これも筋肉貯金と一緒で「脳貯金」になるみたいだよ。一番良いのはやっぱり継続就労「WORK LONGER」だね。特に頭を使う仕事をなるべく長く続けることが効果が高いみたいだから出来る限り仕事が長く続けられるように「定活」をしっかりやっていこう。
slowhappy管理人は40代前半から「高血圧」でずっと降圧剤を飲んでいますが最近「運動」と「ダイエット」でかなり血圧が下がってきて落ち着いてきてます。このまま落ち着ちついてくれば降圧剤の量を減らせるかも!これで9つのリスク要因のうち「定学歴」「高血圧」「肥満」「運動不足」「糖尿病」の5つについての生活習慣は改善に向かってるからこのまま進めていこう。あとは「抑うつ」「社会的孤立」もSlowhappy管理人は趣味を仕事にするために色々なことに興味を持ってイベントや催し物に参加しているからこれもこの活動を続けていけば生活習慣病の改善は大丈夫そうだな。「喫煙」はタバコ辞められないから無理。「難聴」はどうすればいいかわかんないね。とりあえず人間ドックで気をつけるということかな?
ところで、Slowhappyの「定活」の5つのキイワードを覚えてるかな?「HIWPP」だよ。このHIW「H=HELTH」「I=INTEREST」「W=WORK LONGER」この3つのキイワードを基に生活習慣を改善していこう。特に会社を退職して何もやらなくなってしまうと「HIW」の「定活」の3つの重要なキイワードがすべてなくなって、お金の面でも健康、認知症の面でも大変なことになるから、「HIWPP」の5つについてはしっかり進めていこう。

結論:

「人生100年時代」は医学の進歩によって100歳まで生きられるようにはなりそうだけど、認知症には絶対なりたくないよね。認知症になって10年も20年も生きてたら逆に家族に迷惑をかけるし、家族の顔も分からなかくなったら長生きしてもしょうがない気もするな。認知症は誰でもなる病気だからしょうがないけど認知症のリスクは少しでも減らして1年でも発症は遅らせたいな!認知症予防はslowhappyでの「定活」の重要なテーマだからそのためにも「HIWPP」の「HIW」について皆も推進していこう。slowhappyでは「定活」を今後も色々調べていくから、会員登録をしておいてね。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。