毎日を私らしく♪

毎日を私らしく♪

念願のシンガポールへ

こんにちは♪
先月、大学生の息子と念願のシンガポールへ行ってきました!

娘が就職してシンガポール在住なので、案内して貰おうと笑
息子は来年就活なので、チャンスは今しかない!
しかし、当の本人は特に海外に興味はなく…。
今まで娘のワーホリや留学などに合わせて、私も現地合流して旅をして来ました。
毎回、息子も誘うのですが断られ…。
今回は最後のチャンスと言うことで、娘と私とで説得して、半ば無理やりでしたが笑

さて初日は早朝、チャンギ空港に到着して、腹拵えし、空港内のJEWELを散策。
大きな滝に感動しました!
滝の周りは緑が沢山で、シンガポールの国花「蘭」が沢山咲いています。
滝の近くに透明のエレベーターがあって、上に行ったり、下に降りたりしながら、色々な場所で、色々な角度で滝を見ることが出来ます。
因みにJEWELのレストランの中からも滝を見ることが出来るんですよ〜とてもオシャレな造りです!
JEWELの建物の周りには、色々な色のブーゲンビリアが沢山咲いていて、これも素晴らしい!
空港でこれだけ楽しめるのは良いなぁ。
例え、早朝着、深夜発でも、飛行機が遅れても待つのに苦じゃないかも。

そして待合室も沢山!
足を伸ばして寛げる(仮眠出来る)ソファーも沢山あるんです。
何しろターミナル4迄あるので、ホントに広大な空港ですね。
各ターミナル間はスカイトレインで移動出来ます。
これも楽しい。

さて、早朝着いて、空港内を歩き回り、疲れが出てきたので、取り敢えずホテルへ行って荷物を預けることにしました。

MRTの駅でEZ-LinkというSuicaのようなカードを買ったので、ホテルの近くまでバスで行くことにしました。
これは娘にカードのことやバスの乗り方を教えて貰ったので出来ました笑

シンガポールのホテルは結構良い値段するので、私は都心から離れたリーズナブルなホテルを予約。
決めては朝食が美味しいと言う所でした←これ重要です笑
ただ、MRTの駅からは遠かったようで…。
でも結果的にバス停は近かったので、結果オーライです!(ご飯も美味しかった!)

ガイドブックにはバスは難しいと書いてありましたが、慣れればそうでもないです。
バス停には番号と行先が書いてあるので、それを見て乗ればOK(Googleマップで止まるバス停も見られます)

ホテルで荷物を預け、観光しようと思いましたが…暑さと疲れで、アーリーチェックイン出来たので、暫し仮眠。

夕方から娘と合流して、先ずはアラブストリートへ。
シンガポール最大のモスク、スルタンモスクが目的です。
時間外で中は見られませんでしたが、素晴らしいモスクでした。
モスクの近くの通りや、建物もとても個性的で、雑貨屋さんやレストランもアラブの雰囲気を感じることが出来ました!

そして次はリトル・インディアへ!
スリ・ヴィーラマカリアマン寺院は街のシンボル的存在のヒンドゥー教寺院。
インドの神様達が沢山の塔門(ゴープラム)
が凄い迫力でした。
中を覗くと、熱心な礼拝者が沢山居て、圧倒されたので、直ぐに出てきてしまいました笑
お土産屋さんや、レストラン、サリーを売っているお店など通りも楽しいです。

娘が買い物でムスタファセンターという24時間営業の大きなスーパーへ行くと言うので、お供しました。
日用品から、お土産、スーツケース、なんでもありました。

その後はベイフロントに移動して、マリーナベイサンズからガーデンズバイザベイへ行き、スーパーツリーグローブのライトショーを見ました。
スーパーツリーが音楽に合わせて色が変わる様はとても綺麗で、後ろにマリーナベイサンズが輝いていて素敵なライトショーでした。
このライトショーは毎日19:45~と20:45~約10分間見ることが出来ます。

この日は中秋のお祭りのライトアップもあり、ランタンや中国に関する山水画など、とても美しかったです。

その後はクラークキーのリバーサイドで、タイガービールを飲みました!
私と娘はオニオンリングやシーザーサラダをつまみながら、息子は大きなハンバーガーを食べながら。
成人した子供達と川面を眺めながら乾杯出来るなんて、ホントに幸せなひと時でした。
一日目はなんと…28000歩以上、歩きました!
二日目につづく笑

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. slow & happy管理人 slow & happy管理人

    去年トランジットでシンガポール空港寄ったときにはJEWELなんてなかったです。シンガポールエアのプレミアラウンジで朝まで過ごしました。( ´艸`)

コメントするためには、 ログイン してください。