「定活」退職海外旅行 イタリア編2

「定活」退職海外旅行 イタリア編2

退職海外旅行 イタリア編2

定活海外旅行の第4弾です。パリ2泊、ベネチア1泊してヨーロッパ4日目で高速鉄道でフィレンツエ到着です。フィレンツェは2泊です。
今回はフィレンツェ2日目、ヨーロッパ5日目のピサの斜塔から観光のスタートです。

ピサの斜塔

ピサの斜塔はフィレンツエSMNから電車で約1時間、午前中10:15に塔に上る予約をWEBからしてありました。
電車も昨日の夜にRVという快速列車のチケットを買っておいたので、ホテルで朝食を取って、SMN駅からピサセントラル駅へ歩いて約20分でピサの斜塔に到着します。
世界遺産のピサの斜塔ですが、階段が狭いため入場は予約制になってます。
そんなに混んでるわけではありませんが、当日にチケットを購入すると2-3時間は待たされると思った方がいいので、予約をお勧めします。
階段を上ると傾いてるのがよくわかります。せっかくフィレンツエから1時間もかけて観光に来るのでぜひ予約して上まで上ってきてください。

フィレンツェをぶらぶら メディチ家礼拝堂

フィレンツエに戻ってちょっと遅いお昼ご飯を食べます。
駅から歩いて5-6分のところにフィレンツェ中央市場の2Fに大きなフードコートがあります。
周りにはフィレンツェの名物の革製品の屋台がずらっと並んでいます。
このフードコートは色々なお店があるのでお薦めです。チーズの食べすぎなのか昨日から胃が重いので、大きなパンの中にトマトスープを入れたものと白ワインで軽くランチは終了です。
このあとフィレンツェの街を散策です。
あまり観光ガイドではお薦めしてなかったけど、モーニングで連載の「チェ-ザレ」を呼んでいてメディチ家に興味があったので入ってみました。ッミケランジェロの彫像があったり、メディチ家が集めた美術品があって、礼拝堂も厳かな感じで私としてはお薦めです。
明日ドーモの入場の予約をしている花の大聖堂ことサンタ・マリア・デル・フィオーレ教会の前に行くとものすごい行列です。
「こんな行列に並んだら予約時間には入れないよな」と思いながら、周りを回ることしばし、ちょっとだけ並んでる列がありました。どうもここが予約でクーポラに入る人の列のようです。

フィレンツェをぶらぶら ベッキオ橋

このあとサン・ロレンツィオ教会、ピッティ宮殿からヴェッキオ橋に向かいます。ちょっとこの時方向を間違えたらしくうろうろしてしまいました。
フィレンツェはほとんどの道が路地で大きな道がありません。なのでちょっと方向を間違えるととんでもない方向にいってしまいます。
Google Mapがなかったら完全に迷いますね。路地を進むと急に大きな広場に出ることが多いです。ピッティ宮殿もそんな感じでした。路地を抜けたら広場と彫像が出てきて、よく見たらピッティ宮殿という感じです。
ヴェッキオ橋は古い橋という意味らしく、橋の上にも建物があって、宝飾品のお店がずらりと並んでいます。ヴェッキオ橋からの夕陽がきれいということで近くのCAFEでビールを飲んで待つことにしましたがこの橋からは建物がじゃまで夕陽は見れません。
今日は胃の調子が悪いので帰りにスーパーでカップ麺のようなものとサラダを購入してそれで夕食です。(ヨーロッパはバターやチーズを使った料理が多いので胃の弱い方は薬は必需品ですよ)今日の夜はホテルでゆっくり休養です。5日目になるとちょっと疲れがでるね。

花の聖母教会

6日目は10:00に花の聖母教会のクーポラに上る予約をとってあったので、朝SMN駅で午後のローマへのフレッチャロッサの予約を取ってから、ちょっと時間があったのでサンタ・マリア・ノッヴェラ教会を通って、花の聖母教会へ!
昨日と同じで教会への入り口は大混雑!花の聖母教会のクーポラはフィレンツェでは外せない場所なので、日本で事前に予約することをお薦めするよ。
クーポラの内側には巨大なフラスコ画「最後の審判」は圧倒されるよ。
クーポラに登れば真近で見られるよ!
ここから上にさらに上っていくんだけど、階段は狭いし混んでるし、暑くなるしで結構大変です。でも上がりきった屋上の見晴台の景色はフィレンツェを一望できて最高だよ。
年とったら難しいと思うから今来ておいて良かったと思うよ。

クーポラからでは、教会内部は入れないみたいで、教会内部に入るにはあの長蛇の列に並ぶ必要があるようです。クーポラを降りる途中で上からは眺められます。

ドゥオモ付属美術館 ローマへ

ドゥオモ付属美術館
クーポラから降りた後は共通入場券で入れるドゥオモ付属美術館に行ってみました。ここの美術品もすばらしいよ。特にドゥオモの古いファザードの彫像群のオリジナルや悔悟するマグダラのマリア、ミケランジェロのフィレンツェのピエタなどとてもすばらしい芸術品が展示されてるので共通券で入れるのでぜひいってみてね。洗礼堂は工事中で入れませんでした。

お昼は昨日も行った中央市場のフードコートで今日は魚介のフライの盛り合わせ(結構量が多い)、サラダ、ローストビーフに赤ワインと白ワインを合わせます。昼間から飲めるのはいいね!

イタリアの白ワインはお薦めだよ!

食事の後は、中央市場の周りの屋台のお店を回ってみます。革製品が中心です。バックが良いのがあったので、値段交渉。定価は90ユーロ、凄い高いっていったらいきなり45ユーロまで下がったので、40ユーロに交渉したらすんないOK!これはもっと交渉できましたね。半値8掛って良く言うけどもっと交渉してもいいみたいだよ。

そろそろ電車の時間なので、ホテルに戻って荷物を取って、SMN駅から最終目的地ローマへ出発です。ローマへはフレッチャロッサで約1時間半。

またまた世界の車窓からです。ちなみにフレッチャロッサはWIFIも使えるよ。意外と混んでいたので朝席を予約していたのは正解だったみたい。

いよいよローマ

いよいよローマです。ローマの中心駅はテルミナ駅、とても大きな駅だよ。イタリアの駅で初めてゲートがある!でもなんか改札とは違うみたい。外にはアーミーがマシンガンを持ってるのが見える。ちょっとドキドキ。嫁さん情報でローマは怖いを何回も聞かさえていたので、荷物には十分注意してホテルへ直行!
ホテルはキリナーレホテルとてもクラシックで上品な5つ星のホテルだよ。
https://www.agoda.com/ja-jp/quirinale-hotel/hotel/rome-it.html
美術館のような廊下を進むと、エレベーターがなんと木製!
映画とかで見たことはあるけど、実物は初めて!
部屋も広いベランダがついて、中庭とオペラ座のクーポラが見えるよ。シャンデリアも素敵だし、今回の旅一番のホテルだね。
ローマは3泊だけどまだ胃が重くてご飯が食べられないのでこの日のディナーは抜きにしました。

結論:

ヨーロッパの旅3都市目は芸術の都「フィレンツェ」いたるところに芸術があるよ。街全体が世界遺産になってるのも納得だね。
フィレンツェでは、ピサの斜塔→サン・ロレンツィオ教会→ピッティ宮殿→ヴェッキオ橋→マリア・ノッヴェラ教会→花の聖母教会→ドゥオモ付属美術館に行ったよ。ミケランジェロ広場はちょっと遠かったので行かなかったけど、見どころは大体行ったのかな?
フィレンツェは記事にも書いたけど、広い道路がなくて昔からあるような狭い路地だらけでちょっと行くと広場に出るという感じなので、路地は暗くなるとちょっと怖い気がするのと、大きな道がないので方角を間違えると全然違うところに行っちゃうよ。
街全体がルネッサンスっていう感じもあるね。歴史的な建物が多いから、ここも一度行ってみると良いと思うよ。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。