うどん県の美味しいうどん屋さん

うどん県の美味しいうどん屋さん

香川県はうどん県

私が住む香川県は別名うどん県と呼ばれるうどん処。
日本一小さな県ながら、西から東までうどん屋さんがひしめいているところです。

そんなうどん県の中でもこれは美味しい!というおすすめのうどん屋さんをご紹介したいと思います。

 有形文化財の建物と美しい庭園を持つ「うどん本陣山田屋」

「うどん本陣山田屋」は高松市の四国88箇所第85番札所八栗寺の近くにあるおうどん屋さんです。

こちらは香川県内だけでなく、県外からも訪れる人が多い大人気のお店。
休日にもなると駐車場は県外ナンバーの車でいっぱいに。
我が家でも県外からお客さんが来ると、こちらに案内しています。

お店の建物は元酒造家のお屋敷で、有形文化財に指定されているそうです。
美しい庭園があり、庭園を眺めながら食事ができることでも知られるお店です。

コシのあるうどんとサクサクの天ぷらが美味

うどん大好き人間、しかし食に関しては辛口な娘が絶賛していたお店で、娘に連れられ訪れてみたのがこのお店を知ったきっかけでした。

香川のうどんは固めのうどんもあれば柔らかめのうどんもあり、そこは好みの分かれるところですが、こちらのうどんはちょうど良い固さ。
そしてよく言われるうどんのコシ。
そのコシもしっかり感じることができます。

そしてうどんも美味しいのですが、天ぷらがらまた抜群に美味しい!
天ぷら、特に海老の天ぷらが好きな私にとってはたまらないお店です。

メニューもうどんの単品から、ごはんものと天ぷらのセットの定食まで、豊富に揃っています。

巷で人気のセルフのお店もいいですが、この歳になるとゆっくり食事がしたいもの。
雰囲気のある店内で、ゆっくりと美味しいうどんを味わえる、そんなお店です。

源平合戦で有名な屋島からも近いので、香川の観光に来られたらぜひ立ち寄ってみてください。

麺がなくなれば閉店のうどん屋さんが多い中、こちらは午後20時まで営業しているので時間を気にすることもありません。

住所:香川県高松市牟礼町牟礼3186

電話:087−845−6522

営業時間:10:00〜20:00

お寺の門前にあるお接待処「野田屋」

次にご紹介するのはうどん屋さんではなく、お土産物の販売と食事処を兼ねているいわゆるお寺のお接待処である「野田屋」。
こちらはさぬき市にある四国88カ所第88番札所大窪寺の門前にあるお店です。

大窪寺はお遍路さんが最後に目指す結願のお寺として有名なお寺。

そして県内でも指折りの紅葉の名所で、紅葉の時期にはお遍路さんだけでなく、多くの人が訪れるお寺でもあります。

そんな大窪寺の名物となっているうどんがあります。

大窪寺の名物「打ち込みうどん」

大窪寺の名物となっているうどんが「打ち込みうどん」です。

「打ち込みうどん」はきのこ、ネギ、里芋や豚肉といったたくさんの具材とうどんを白味噌で煮込んだ煮込みうどん。
味のアクセントになっているのは、鷹の爪とゆずの皮。

毎年大窪寺に紅葉を見に行き、帰りに「野田屋」で「打ち込みうどん」を食べるのですが、紅葉の時期、ましてや山奥にある大窪寺。
「寒~い……。」となっているところにこの「打ち込みうどん」を食べると、熱くて甘めの白味噌のお汁が身体に沁みて、ぽかぽかと温まる心にも身体にも優しいうどんです。

大窪寺は秋だけでなく、四季を通して美しいお寺なので大窪寺に参拝された時には、この「打ち込みうどん」を味わってみてください。

住所:香川県さぬき市多和兼割87-5
電話:0879-56-2028
営業時間:8:00~17:00

隠れ屋的うどん屋「まはろ」

最後にご紹介するのは、さぬき市にある「まはろ」。

国道から外れた田舎道に、突然大きな幕のあるお店を見つけ、「いったい何のお店?」と思い調べてみるとうどん屋さん。

うどん好きの夫が気になると言うので、後日訪れてみました。

しかし……お店の前には多くの人の行列が。
一度目は諦め、二度目の挑戦で入れたお店です。

全く目立つ場所でもない田舎の中にぽつんと建っているお店で、目立つのは大きな店頭幕のみ。
それでもたくさんの人が行列を作っているという、隠れ家的人気店です。

旬のものと一緒に味わえるうどん

こちらの「まはろ」には名物となっているうどんがあり、なんとそれは「松茸うどん」。
残念ながら「松茸うどん」は松茸の時期だけのうどんなので食べることはできませんでしたが、旬の美味しいものをつめこんだという「天揚げうどん」を食べてみました。

どこまでも天ぷら好きの私にとって、天ぷらが美味しいというだけでも高得点。
うどんも固すぎず、柔らかすぎず。
コシもちゃんと感じられます。
写真のとおり、器にも凝っていて、ちょっと洒落たうどん屋さんという感じでしょうか。
店内は木の温もりが感じられる落ち着いた雰囲気。

香川県はいたるところにうどん屋さんが点在していて、ちょっと道をそれてみると「あっ、こんなところにうどん屋さんが」ということがよくあります。
そんなお店に飛び込みで入り、当たり!となった時は嬉しいものです。

今回の「まはろ」もそんなお店でした。
そして来年はぜひ「松茸うどん」に挑戦!

お店の近くには日本の渚百選にも選ばれた「津田の松原」もあり、そこにある「松原うどん」といううどん屋さんも美味しいと評判なので、東讃の方に来られたらぜひ挑戦してみてください。

「まはろ」
住所:香川県さぬき市寒川町神崎3970
電話:0879-23-2668
営業時間:平日11:00~15:00/土・日・祝日10:30~15:00(麺がなくなり次第終了)

「松原うどん」
住所:香川県さぬき市津田町津田103-3 道の駅津田の松原内
電話:0879-42-5521
営業時間:10:30~15:00 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。