毎日忙しい方必見! 簡単 節約 横着料理!

毎日忙しい方必見! 簡単 節約 横着料理!

料理について

料理する事は楽しいのですが、時には苦痛、 時には面倒、 時には足かせ、 時には誰かに作ってもらって
食べたい、と思う事ありますよね!

何年も料理を作り続けていると、だんだん色んな事を思いつきます。
色んな事とは、決していろんな料理という意味ではありません。

色んな趣旨のお料理です。
健康料理、 手抜き料理、 節約料理、 等です。
豪華料理、パーティー料理ではありません いたって毎日の質素な、そしておいしい料理です。

健康料理

まず健康料理について書いてゆきます。
毎日の食事は、栄養のバランスの良い食事を取らなければなりませんが、私は栄養士でないので、キチンとした食事の計算は出来ません。
お野菜 お肉、魚、チーズ、牛乳、ヨーグルトなどの乳製品、豆腐、納豆などの豆製品等をバランス良く
1日の料理に組み込むだけです。

実は、私の胃が潰瘍を起こして、萎縮性胃炎になっているので、あまりの量は食べられません。
胃潰瘍は一応治ったのですが、その後遺症がまだ続いています。
そのため健康料理を余儀なく努めなければなりません。
少しお銚子になって、はめを外すと、すぐ、しっぺ返しが返ってきます。
調子が悪くなると長引いて、なかなか元に戻らないので、やはり、健康料理は私にとって
とても大事な事なのです。

手抜き料理

次に私の得意な手抜き料理について話します。
手抜き、というと、なんだか悪いイメージがありますが、
段取り良く、しかも時として横着が出来る、という事です。

私は、圧力鍋が大好きで、何でもかんでも圧力鍋を使います。私の胃が悪いという事もありまして、
ジャガイモ、ニンジン、サトイモ、などに使いますが、時には肉じゃがで、玉ねぎも一緒に圧を掛けます。
すると、玉ねぎは姿を消すこともありますが、とろとろの液体になって、それも又すごくおいしいです。
そんな時、玉ねぎの大きさを大きくすると大丈夫みたいです。

圧力鍋は時間の節約となり、次で話す節約料理ともつながります。
同じことが言えるのですが、手抜きとして、料理を作り、それを冷凍します。
例えば、オムライスを少し多めに作ります。そして、ラップで何食分かに分けて、冷凍してしまいます。
1食分はその場で食べて、残りの何食分かは冷凍して、忙しい時に使います。
本当に助かります。

節約料理

次に節約料理です。
節約には、やはり冷凍が欠かせません。
お店で見つけた今日の特売野菜 とか 特売お肉 特売お魚 それに少ししおれた葉が周りに着いた、処分品等、めちゃめちゃ安いの、見つける時ありますよね!
そんな時 絶対無理!こんなに買って腐らせちゃう!と思います。
でも計画的に、頭の中で処分方法出来たら 買っちゃいます。

例えば、沢山の量のほうれん草、まず洗いましょう。
次に、大きな鍋で湯がきましょう!
おいしく湯がかれたら、きれいに洗って、きれいにそろえて、3センチほどの大きさに切ります。 葉先の柔らかい所は、絞って、おしたしがいいですね!
根っこ近くの甘い所は、小さく切って一度の料理に使えるだけ、ラップに包みます。

沢山のほうれん草も、使い道に分けて切り、それぞれで、1回ごとの量に包んで冷凍しておくと
後ですごく便利に、長く使えて、重宝します。
そのまま1ラップごと自然解凍しても 1品できました。
小さく切ったものは 卵焼きに入れても、綺麗で、栄養価満点のおいしいレシピの完成です。

お肉も、特売の日に買って、1回分の量に分けます。カレーも、シチューも 大体同じ量使いますものね

お魚も生のまま一人分に分けてラップで包みます。ある時は煮魚 またある時はフライ
ただし、魚は余り沢山は買いません。
お肉の方がやりやすいです。

そのため我が家には冷凍庫が2台になりました。 置き場がなくて、客間の隅に置いています。
お客さんはめったに来ないので、それにそんなに大きくないので、目立ちません。

さて、私の料理はレシピではなくて、横着談議になりました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. はじめまして。

    ものすごく共感する部分ばかり。
    頷きつつ拝読いたしました。

    我が家も圧力鍋フルスロットル。
    フリージング多用、そして肉はまとめ買いの上一回分ずつ小分けw

    納得のblog記事です。

    食べることは毎日のルーティンワークだからこそ。
    要領よく乗りきって、うまく楽しみたいものですね。

    前田穂花

コメントするためには、 ログイン してください。