愛と勇気の夫婦3点セット~熟年離婚を避けるために

愛と勇気の夫婦3点セット~熟年離婚を避けるために

夫婦円満に効く薬

数十年昔のことになりますが、結婚した時、とある精神科医の方からはなむけに、と「夫婦円満のコツ」を教えてもらいました。それは名付けて「夫婦3点セット」。どんなに冷え切った夫婦でもこれさえやっておけば、必ず仲良くなれるというのです。それは…

1.出かける時と、帰宅した時、玄関でハグする。
2.テレビを見る時に手をつなぐ。
3.出かける時に手をつなぐ。

…「たったこれだけ?」と思った人もいるでしょうし、「そんなの無理」と思った人もいるでしょう。
ただ、「薬」と思って嫌々ながらでもこれをやると、だんだんと関係が変わってくるのだそうです。
当時は新婚だったので、「なあんだ。そんなこと簡単!」と普通にやっていましたが、日が経つにつれ、忙しさに紛れて、3点セットのことはすっかり忘れてしまっていました。

しかし、そこから10数年経った頃、うちにも隙間風が吹くように。子供の進路のことで意見が分かれて、会話が減り、ほとんど事務連絡しかしない状況になってしまいました。

その時、夫婦3点セットのことをふと思い出したのです。もう一度、和やかな関係に戻りたいという思いや、こういう状況は子供の為にも良くない、と思ったことも後押しになりました。

勇気を出すのはどちらか

しかし、ちょっと思い浮かべてみて下さい。ほとんど話もできない人に突然ハグしたり、手をつなぐのがどんなに勇気がいることか。
悩んで迷って、勇気を振り絞ってやっと手を握ることに成功しました。まるで、「思春期の若者達のように初々しく」ではなく、「敵と一時休戦の握手をする」ような感覚でした。
しかも、一計を案じて、外を歩いている時、腰が痛いから、と手を貸してもらう形にして(笑)。
夫はというと、びっくりしたようでしたが、まんざらではなかったようで、文句も言わずそのまま。
それから、だんだんと玄関でのハグなどもできるようになってきた頃には、子供のことについてのお互いの考えや不満など、結構なんでも喧嘩にならないで話せるようになってきたのでした。

これって、「完全に仲が悪くなって別れるまではいかないけれど、ギクシャクしている」という段階なら、結構有効な方法なんじゃないかと思うのです。

そして、早めに手を打っておけば、こじれることも少なくなるんじゃないかな、と。

ただ、問題は「あいつが悪いのになぜ自分のほうから動かなくちゃいけないの?」といった感情なのかもしれません。でも、それは向こうも思っていることなのかも。
それを乗り越えて勇気を出して、自分から関係をコントロールしたほうが勝ちじゃないかな、と私は思います。
夫婦の問題って、この3点セットに限らず、どちらが修復のために一歩踏み出す勇気を出すか、というのは大事な問題なのかもしれません。

別居や離婚が増えてきた

50歳になった頃から、同世代の友人、知人の中で別居する人や離婚する人が増えてきました。どうしてもここが嫌、というところから始まって、「もうダメかも」という相談も時々あります。
今どき、夫婦の間の隙間を回復できなくなって、別れてしまう、というのは珍しいことではないようです。
50代になれば、子供も大きくなっているし、自分の食べる分くらいは稼げる、となると、ここで別れた方がいい、という判断は間違いとは限りません。

また、別れるまではいかなくても、なんとなくヒンヤリした関係が慢性化していて、「この後子供が独立して2人きりになったとき、どう過ごしたらいいのか」という人もいます。長年のすれ違いや、できてしまった隙間をどう埋めるのか、というのは簡単なことではないようです。

そうならないように早い段階で関係を見直すのは大事なことかもしれません。
夫の愚痴をいう友達に提案したら、「きっと手を振り払われると思う」という人も。でも、やってみないと本当に分からないと思うんです。
3点セットすべてでなくてもいいから、まずは肩をくっつけてみるところから…でも何かが変わるかもしれません。

要注意のケース

あと、3点セットの話をすると、特に男性は「スキンシップならバッチリだから。ちゃんと夜にすべきことはしてるから」などという人もいます。
しかし、これは実は要注意です。
「普段私のことに関心がないのに、夜だけ手を伸ばしてくる」という不満をもつ女性はしばしばいます。
日ごろからきちんと愛情表現があった上ならよいのですが、そうでなければある日突然拒否される、ということにもなりかねません。

もちろん、もうそんな努力をする段階ではない、という人もいます。離婚は大変な労力を要することですが、どうしようもない時は別れた方が良い場合もあります。
特に、暴力・アルコール・お金の問題がある時は、自分達だけで解決しようなんて思わずにカウンセラーや家裁、弁護士などに相談しましょうね。
ちなみに、家裁ではいきなり「別れたい」というだけでなく、「仲直りしたい」という相談もできるらしいですよ。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. 3点セット 面白いですね!結婚30年 手を握るくらいはあるけど、今までやってなかったのに急に3点やるのはちょっと照れますね。

  2. コメントありがとうございます。

    別に3点にこだわらなくてもいいのかも・・・
    人によってやりやすいところから始めなさい、ということなのかもしれません。

    ちなみに、ハグすると免疫力がアップしたり、血圧の改善など健康につながるという研究があるらしいですよ!

コメントするためには、 ログイン してください。