季節は春~断捨離について考えてみました

季節は春~断捨離について考えてみました

断捨離とは

季節は春ですね。
寒さから開放された今、
風通しの良い生活環境をつくろうと考えている今日このごろです。

年齢的にそろそろ本格的に断捨離の時期なのでしょうか。

断捨離とは・・・
断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

残すものと処分するモノの見極めと
これから買い物をするときには
それは今後の生活において必要なモノなのか・・そこを見極めることが重要なのですね。

そんなに使っていなのに、もったいなくて捨てられないとか・・
ついつい衝動的に買ってしまうとか・・・
そういった「無駄を捨て去る気合い」など、心の整理も大切です。

断捨離は
物理的な風通しだけではなく、心の風通しも良くしておくことが重要なのかもしれません。

これからは 自分なりのルールを見つけて、日々風通しよく生活したいものです。

今はちょうど衣替えのシーズン。
衣替えをしながら・・
洋服の断捨離と気持ちの断捨離をしようと思っています。

春〜初夏〜夏という季節の入れ替わりは
春服から夏服まで、その日の天候・気温・時間帯によって
長袖、七分袖、半袖、薄手または厚手のアウター、
ボトムスも厚さによって数種を備えておいたほうが良いので
同じ服ばかりにならないように 収納も考えたほうがよさそうです。

3月は
春~夏の洋服たちを一度全部出して 今一度、「整理、収納」するには ちょうどよい時期です。

この春は 私なりの断捨離~そして 風通しの良い生活を見直す季節になりそうです。

らくらく家事のススメ~お風呂掃除編

そして、
春といえば・・・私は掃除をしたくなる季節です。

私が普段やっている
「らく家事~ゴシゴシ不要・大掃除不要のお風呂掃除」をご紹介します。

以前は家事の中でも お風呂掃除が嫌いでした。
少しサボってふと見ると・・水垢汚れやピンク汚れなどがついていて
あわてて洗剤だのカビキラーだので時間をかけて掃除する・・・
ますますお風呂掃除は面倒~嫌い~やりたくない~のループにはまる。。。

そこで
私が ここ数年やっているのは「お風呂掃除らくらく作戦」です。
その作戦とは
そもそも「汚れがつかない!カビない!」ための「拭き上げ習慣」です。
面倒な掃除が嫌いという人には特にオススメだと思います。

お風呂の水垢やピンク汚れは 「水滴」のせい

お風呂が汚れる大きな原因は 水滴です。
石鹸カスや皮脂が混じった水滴がカビの原因のピンク汚れだったりします。
水滴も放置すると水垢に変化します。

そこで
お風呂から上がったらすぐに「水滴を残さない」拭き上げをします。
こうすることで、今はわざわざ大掃除をすることがなくなりました。

洗剤を使っての丁寧掃除も1週間に1度程度で大丈夫です。
その他、月に一度、置くだけの「防カビ燻煙剤」を使うだけで カビもまったく発生しません!

拭き上げると言っても
私は、お風呂場全体ではなく
水栓のメッキ部分や鏡といったピカピカ光るところ、水垢が目立ちやすい部分と
カビが発生しやすいお風呂場のスミやボトル類の底などだけにしています。
慣れると5分程度の作業です。

お風呂専用・拭き上げ専用のタオル(私はコストコの黄色いタオル)を数枚用意しておくと便利です。
タオルは使用後すぐ洗濯するか、
オキシクリーンなどの酸素系漂白剤につけおきしてから洗濯すれば
雑菌の繁殖の心配もありません。

毎日のこの「5分習慣」で 面倒な大掃除から開放されるので
時間的コスパは最高だと思っています。

他には
お風呂で使っている桶などのバスGOODSは なるべく吊るして収納しています。
バスチェアもバスタブにひっかけて乾燥させています。
これだけでも、カビの発生が防げます。

日々 さっと吹き上げるだけで
時間をかけてするお風呂掃除の必要性がなくなりました。
特に年末の大掃除が必要がないので 
年末はその他の家事に時間を掛けることができます。

とてもオススメな「お風呂の拭き上げ習慣」 
無理せず「毎回5分」と決めてやってみてはいかがでしょうか?

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。