桜満開 みちのくの小京都 角館の早朝散歩

桜満開 みちのくの小京都 角館の早朝散歩

まってます 角館の桜たち

みちのく小京都 角館の満開の桜をご覧になったことありますか。

今年も、開花間近になってきたので、とても楽しみにしていました。
が、残念なお知らせです。

今年の桜祭りは、コロナウィルスの関係で中止するそうです 。
でも、桜たちは元気に咲きますので 事情がゆるす方は、ぜひおいでください。

また、インターネットでライブ中継をすると思いますので、ごらんになって
くださいね 。ちなみに、ライブカメラは、私たちが設置しましたので。

では、角館の 桜のそぞろ歩きのポイントを いくつか紹介したいと思います 。

(写真は昨年のものです)

おすすめコース

おすすめは、早朝の人がおおぜい出る前の、桜見物です。

桧木内川のソメイヨシノの 桜のトンネルを抜け・・・
桜の香りが いいですねたまりません 。
人が通らない路地を抜け・・・裏通りにも素敵な枝垂れがたくさんありますよ。

武家屋敷の見事なしだれ桜を見る。

お断りしておきますか 、桜を見ることが目的なので、武家屋敷やお土産やさんはには
立ち寄りません。

今年の桜の開花時期は?

昨年は4月25・26日に満開になりました 。
連休の時期だったで、観光客の方は大喜びでした 。素晴らしかったですね~ 。

今年は暖冬で雪もあまり降らなかったので、例年に比べて2週間ほど早そうです 。

今日現在、武家屋敷のしだれ桜の蕾は、だいぶふくらみ、ピンク色になってきたそうです 。
満開になるのは、4月の3週頃、 12日の週でしょうか 。

桧木内川堤のソメイヨシノ

桧内川堤のソメイヨシノのトンネルと 武家屋敷のしだれ桜です 。
お日様が出ていると、特に朝の光のしたでは 素晴らしいピンク色なんです 。

ゆったり流れる桧木内川沿い約2kmに
わたって、見事なソメイヨシノのトンネルが続きます。
  
昭和の初めに 天皇陛下の誕生祝いに植えたのが始めたそうですよ。
桜の香りがいいですね~
だいぶ年寄りにはなってきたので 手入れが大変だそうです。

武家屋敷のしだれ桜

約400年前、角館の殿様のところに、京都から嫁入りしたお姫様が
3本の桜の苗木を持ってきたことが始まりのようです。

天然記念物になっているしだれ桜 が162本あるんですね 。
武家屋敷の黒塀とピンクの枝垂れ桜は、最高の コントラストです。

ゴールデンウィークは、三脚をかついだカメラマンが、広い通りを埋め尽くします。

せっかくですから 田沢湖刺巻湿原の水芭蕉群生地へもどうぞ

角館の桜を 見物したなら せっかくですから近くのお花スポットも訪問してみるのはどうでしょうか ?

それは 田沢湖刺巻湿原の水芭蕉群生地と、西木村のカタクリの群生地です。
刺巻湿原の水芭蕉は、国道46号線沿い。道路からすぐ横にあります。

こんな場所で 水芭蕉が見れるのはなかなかないと思いますよ。
最盛期の若い水芭蕉もいいんですが、5月の連休を過ぎた頃の、巨大水芭蕉も見ものです。

大きくなった水芭蕉の実はくまさんの大好物です。くまさんは水芭蕉の群生地を這いずり周りって、
一生懸命に水芭蕉の実を食べているところに何度か出会いました。

くまくんは、食べることに一生懸命で気づきません。

冬眠あけに水芭蕉の実を食べるのは、体内の毒素を排出し、体内を浄化させるためのようです。
今シーズンもまた、くまくんと会えるかな。楽しみですね。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. はじめまして。前田です。

    ここずっと社会が疲弊して殺伐とする中、画像越しに春をお届けくださって…
    本当にありがとう。癒されました。

    プロフィールを拝見いたしましたが、まさに「ヒーラー」。
    コロナ禍で人々の心までもが荒み、病んでしまう今だからこそ、
    正しい意味での癒しの力をもっと信じたいと考えています。

    宗教や思想を超越した自然の癒しの強さに改めて気づかされました。
    ずっと忘れていたことを思い出させて戴いたことにも感謝申し上げます。

    今年の桜、この春のお花見は未曽有の国難によって残念なこととなりましたが…

    一日も早くコロナウィルス感染症の影響が沈静化に向かい、
    秋田のヒーラー・くまじいさんにも森や原野に住んでいる本物の熊さんにも、
    皆様の上にも私自身にも…日々の生活が平穏な状態に戻りますように。

    前田穂花

コメントするためには、 ログイン してください。