1ヶ月の休業中に出来る事

1ヶ月の休業中に出来る事

古代のチーズ「蘇」を作ってみた

こんにちは!
現在、新型コロナ禍休業中で、1ヶ月間自宅待機中のキミタクです。

普段の私、お休みは週に一回だけで、連休も無く、やりたい事も出来ないと嘆いてばかりでした。

お休みに入った当初はいざ丸1ヶ月のお休みが頂けても、何をしようか迷ってしまい、

何かやらねば、身体も心も鈍ってしまうんじゃ無いかと心配でした。

望んではいませんが、折角の大連休です。決して無駄な時間にはしたくありません。

テレビを付けるとニュースでコロナだ、自粛だばかりで気が滅入っているのは、私だけではないでしょう。

そんなテレビニュース中で、
緊急事態宣言によって、学校が急遽休校になり、
子供達も卒業式、始業式が無くなったり、自宅待機がずっと続いています。

子供達は、勿論可愛そうですが、私の目に止まったのが、学校給食です。

今回の休校によって、給食に使われる野菜、牛乳などが行き先を失い、かなりの数量が残り、その在庫が問題となっていたのです。

Twitterでは、農水省が消費者に向けてあるお願いをしていました。

緊急事態宣言により、業務用生乳の消費が大幅に落ち込んでいます。

生乳生産にあたっては、乳牛の病気を防ぐため搾乳し続ける必要があり、工場で生産される産物と違って、生乳の生産量は短期的にコントロールできないんだそうで、生乳の廃棄といった食品ロスを生じる事態や乳牛を減らすことなく、この難局を乗り切るために、お買い物の際に牛乳やヨーグルトを普段より1本、特に育ち盛りの方は更にもう1パック多く購入いただければ、酪農家への応援につながります。
ぜひ皆様方の御協力をお願いしたいというもの。

牛乳消費が落ち込んでる為、酪農家が困っているんです。

そうです!牛乳の大量消費が必要なんです。

こんな自分でも何か役に立てないだろうか?道産子の自分としては、特に酪農家の皆さんの助けになりたい。

兎に角、牛乳を大量に買って消費する事が、今の自分に出来る事!

そんなこんなで、先ずは牛乳大量消費でググってみます。

すると、ありました、
シチュー、
パスタ、
お菓子類などの料理レシピが多数!

しかし、レシピを観ながら、料理をするような面倒は嫌なタイプです。

う〜む、何か簡単に大量に消費する方法は無いものか?

そこで発見!
ありましたよ。
その名も
古代のチーズ「蘇」

蘇(そ)は、古代の日本(飛鳥時代~平安時代)で作られていた乳製品の一種で、乳汁をかなり乾燥させ長期保管に耐える加熱濃縮系列の乳加工食品で、不明な点も多い様ですが、

要するに

「蘇は乳を煮詰めた乳製品で美味しいもの」なんだそうです。

乳を煮詰めたもの?これはかなり簡単そうです。

善は急げで早速トライします。

ネットで多くの方が作り方をアップしていて、殆どが鍋に小一時間へばり付いていなければいけない様です。

キッチンに小一時間かあ?
それはちょっと厳しい。

そこでふと、閃いて、そうだホットプレートを使おう!
と言うことになり、
先ずはコンビニにて牛乳調達。

さて、お楽しみ、蘇作り初体験の始まりです。

①ホットプレートの温度を200°Cにセットして、牛乳一パック(1000ml)を入れ、ひたすらかき混ぜます。

注意)結果的にこの温度が高過ぎたようです!

②暫くすると沸騰して来て、部屋中赤ちゃんのミルク菓子のような匂いが拡がります。

③30分を過ぎた辺りから、温まった牛乳の中に小さな固まりが出来てきます。

④40分を過ぎた辺りから、急に大きく固まり始め、固体化してきます。

⑤45分でプレートの三分の一位の量になります。
(ん?1時間も掛かってないけど?)

⑥塊を集めてラップで包み、蒲鉾状にして冷蔵庫へ入れます。

多分完成ですね。

その後プレート上には固まったものがこびり付いています。

時間の短さもそうですが、ここで失敗に気付きました。

そうです。温度設定が高過ぎたみたいです。

それでも、こびり付いた塊を食してみると、ミルク菓子のような味がします。ほんのり甘さもあり悪くないです。
(こびり付きを取るのに結構骨が折れました。洗った次の日、ホットプレートでお好み焼きをしたら、ミルクの匂いがしました…)

暫くして、冷蔵庫で冷めたものを食してみると、食感的にはチーズそのもの。

味は、こちらもほんのり甘く牛乳感はあまりありません。

晩酌時に、塩とオリーブ油に付けて食べてみると?
これがまた最高の酒のアテになるんです。

結果、

家族4人で1日で牛乳一パックを飲み干して、
3日に1度「蘇」を作れば、1週間で9〜10パックを使い、
かなり牛乳を消費出来るんじゃないでしょうか。

少しは酪農家の助けになったと自己満足です。

みんなで作ろう、古代のチーズ「蘇」

酪農家さんの助けにもなるし、
美味しいし、おつまみにも最適ですー

温度には、要注意ですよ(汗)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。