楽しいこと見つけよう!

楽しいこと見つけよう!

コロナ太り解消に今日から歩きませんか?

コロナウィルスが世界を駆け巡り、STAY HOMEがキーワードになる2020年になりましたね。

お家で過ごす時間が長くなった今日この頃。歩く時間が圧倒的に減って、コロナ太りという人が増えているようです。

毎日会っていると少しの体重の増減はわからないものですが、久しぶりに会った同僚や友達を見た瞬間、「あれ?ちょっと太ったかな」と心の中で思うことが何度かありました。

そうなんです、どうしても1日家にいると、部屋から一歩も出ずに食べてばかりとなりませんか? そういう私もその傾向があります。

さて、そんなコロナ太りを解消すべく、一番お手軽な運動は、ウォーキングになります。一般的には、毎日、5000~7000歩ぐらい歩くといいと言われています。犬を飼っている人は愛犬の散歩で毎日歩いているよという人も多いかもしれませんね。

脂肪燃焼のためには、ゆっくり歩くのではなく、少し早歩きをしたり、負荷をかけてあげたりすることが必要です。歩数計を持っていない人は、スマホや携帯に歩数をカウントするアプリが最初から入っていることもありますし、自分でダウンロードしていれることもできます。
ポケモンGOのような楽しみながら、知らず知らずのうちにたくさん歩くことができるアプリもおすすめですね。
自分が毎日どのぐらい歩いているのか、一度計測してみましょう。何歩歩いたか記録しておくとあとで振り返った時に、今日は何歩歩いたとわかりますし、励みにもなります。1万歩くあるくとものすごい達成感がありますよ。記録ついでに、今日の天気と今の気持ちを書いておけば簡単な日記にもなりますね。

ウォーキング以外だと、家でできるエクササイズもおすすめです。
今は、コロナウィルスの影響で営業を見合わせていたり、営業時間を短縮しているジムやスポーツクラブも多いようです。しばらくは思うように通うことができないかもしれません。
そんな中、YouTubeにはたくさんのエクササイズ動画が集まっています。
例えばヨガのチャンネルに合わせたり、ダンスが好きな人はズンバやフラダンスなど、今までやったことのない踊りを無料で習うこともできます。一度検索してみてくださいね。わからないときはお子さんやお孫さんに聞いてみるといいですよ。

また、芸能人や有名人が今だけオンラインで動画を公開している人もいます。
憧れの人から教えてもらえるのは特別感があっていいですね。

また、ZOOMを使って、有料のオンラインレッスンをしている先生もたくさんいます。これからは習いに行くのではなく、お家の中でできる「オンラインレッスン」で習い事をする人が増えてきそうですね。

最後に家でできる簡単ストレッチです。

1.ゆっくり屈伸を10回する。

2.ぐっと上まで伸びて下にストンと落ちます。それをゆっくり10回です。

3.大きく横に脚を開いて、ゆっくり腰を落とします。スクワットもゆっくり10回しましょう。最後上に上がるときに特にゆっくり意識してくださいね。

4・片足立ちして、そのままゆっくりしゃがんでみます。しゃがんだ足のつま先をタッチしたら、ゆっくり元に戻りましょう。足はグラグラしていませんか?グラつくのを踏ん張って、体感を鍛えますよ。

毎日8000歩歩けるようになったら、次は少しずつ走ってみましょう。まずは次の電信柱までとか信号までとか目標を定めます。そのまま走れそうだったら、どんどん続けて走っても大丈夫。きついなと思った人がいたら、次はまた歩きます。また走れそうになったら、ゆっくり走り始めます。それを何回か繰り返していくと、少しずつ距離を長く走れるようになりますよ~。無理をしないでできることから始めてみましょう。きっとあなた自身、何かが変わるはずです。

夏に向けてSTAYHOMEも解消されそうです。少しずつ動き始めましょう!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。