昔はハイオク!今ではハイブリッドカー!

昔はハイオク!今ではハイブリッドカー!

私が若い当時!

私が若い頃には、ハコスカGTRと言う、ハイオクの自動車も走っていました。
私も、高校生時代からアルバイトをして、安い給料を貯めて、ハコスカが欲しくて仕事も行ってきました。

そして、やっと手に入れた時には、もう既にハイオクの車は公害車と言われ、渋々ハコスカを手放しました。
でも、私は若い頃からスポーツカーが大好きで又レギュラーガソリンではありますが、スポーツカーを購入しました。

その車は、イニシャルDと言う漫画で人気のトヨタの86と言う車でした。
エンジンは1600CCでレギュラーガソリンの車です、燃費は悪かったですが、良く走る車でした。

そして、時代も徐々に変わりハイオク、ガソリンから、レギュラーガソリンの車が主流に成って来ています。
今でも当然ですが、良く見慣れているのは、普通のガソリンを使った車が主に成って来ています。

でも、その車を大事に乗って来ていましたが、時代も変わり私も結婚をしました。
それを気に車もファミリーカーに、変更しました。

結婚後の車

結婚後に購入した車は、中高年齢層の方には憧れの、トヨタのクラウンを購入しました。
まだまだ、当時はクラウンと言えば高級車と言うイメージでしたが、今では若い子も乗っています。

時代も変わったな!と思いました。
私は、そのクラウンを大事に乗って、結婚後ですから両親を車に乗せて旅行にも良く行った物でした。

ドライブや、旅行をするのには、最高の車で乗り心地も良く長距離を走っても疲れませんでした。
他県にドライブに行き温泉にも行き、レジャーにも行きクラウンでは本当に良く乗っていました。

気が付けば走行距離も、10万キロを超していました。
でも、まだまだ乗れると言って乗っていました。

そして、クラウンを手放してワンボックスカーにしました。
確かに、家族で旅行をするのには、最適な車です。

家族、両親を連れてロングドライブに行き、温泉にも行き、家族でレジャーにも良く行きました。
ワンボックスカーは、家族にはとても良い車です。

ハイブリッドカー

子供が生まれてから、妻に言われたのが、燃費の良い車にして下さい。
と言う言葉でした。

確かに、走行距離も良く走っていたので、次の車を考えたもです。
その当時には、ハイブリッドカーと言う車が町でよく見かける様に成って来ていました。

妻に言われたのが、ハイブリッドカーなら燃費も良いし、購入しましょうと言われ考えましたが、
妻の意見を聞き、経費のか買わない、トヨタの電気自動車のリーフにしました。

確かに、走りも良く、燃費も良いので今では、とても満足をしています。
只、他県に行った時には困るので充電カードと言う物が有ってそのカードを持っていれば大丈夫です。

確かに、ガソリンは要りません。
只、電気で走るのですから電器の充電が必要でした。

たまたま、我が家では車庫に家庭用の電源が有ったので、充電が出来るのでお金も夜間の電気代で賄えるので決めました。
リーフの走行距離は、フル充電で400キロ位走るので、軽いドライブや温泉など位は行けると思い決断しました。

この年齢に成って!

中年に成ってハイブリッドカーに乗るとは思いませんでした。
スポーツカー・高級車・今はハイブリッドカー私は本当に車が好きで時代に合った車に乗っています。

リーフの良い所は充電もですが、リーフの電気で非常の場合、家庭の電気なども賄える所です。
一番気に入ったのは、その様な所です。

リーフの乗り心地も良く今では非常に満足をしています。
これからの時代は電気自動車に成るのだな!と特に思いました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。