マイライフ&マイレシピ 

マイライフ&マイレシピ 

行者ニンニク育ててます~

はじめまして。
標高750mの地、北アルプスを眺める暮らしをはじめて7年目になりました。
こちらに来てから、知り合った地元の方から行者ニンニクの株を分けていただき、育っています。それを使って料理をします。
行者ニンニクは天ぷらで食べるのがポピュラーで、初めて食べた時はその美味しさに感激!しました。

行者ニンニクは、疲労回復、滋養強壮、動脈硬化、冷え性、血栓予防、がん予防などに効果あり、殺菌作用もあります
免疫力アップにも効果のある行者ニンニクを、簡単にアレンジしてみました。

行者ニンニクの卵とじ炒め

行者ニンニクの葉と茎を、刻んで卵でとじるだけの簡単なお料理です。他にはごま油と昆布だしを使います。

フライパンにごま油を入れ、刻んだ行者ニンニクと昆布だしをささっと炒めます。
割りほぐした卵を流しいれ、ゆっくり大きくかき混ぜて出来上がりです。お醤油を少々かけていただきます。

行者ニンニクの焼きそば

次は焼きそばを作ります。行者ニンニク以外の材料は、お好みでOKです。玉ねぎ・人参・もやし・キクラゲ・エビ
など入れました。味つけは塩・コショウ・醤油少々です。シンプルに素材の味だけで充分美味しいです。
キクラゲは整腸作用があり、しっかり噛んで食べると肥満予防に良いそうです。食物繊維たっぷりの食品です。

フライパンに火が通りにくい野菜の順に炒めていきます。焼きそばも入れて、最後に行者ニンニクを入れて
塩コショウ・醤油少々で出来上がりです。行者ニンニクと焼きそばも相性良く、おつまみにも最高です。

行者ニンニク味噌

行者ニンニク味噌は、ご飯にあうのはもちろんですが、野菜のスティックなどをつけて食べても美味しくいただけます
鍋に味噌を入れて、酒とみりんを少々、刻んだ行者ニンニクを入れて練り合わせます。風味良く食べ過ぎてしまう一品になります。
こちらに来てから知り合った友人たちと、毎年味噌を作ります。自分たちで仕込み1年以上寝かせて出来上がる味噌は、本当に美味しくて、今ではさらに醤油づくりもしています。

手作り味噌

毎年恒例になった味噌づくりは、無農薬にこだわったIターンの農業を営む方や、こちらで知り合った友人たちと一緒に作らせてもらっています。薪で大豆を蒸かし、昔ながらの手回し機械で大豆をつぶし、米麹もすべて無農薬&手作りで
皆さんに感謝!です。今年も仕込み終わり、来年までゆっくり寝かせて熟成を待ちます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. 初めまして☆行者ニンニク料理とても美味しそうですね。地域の方とお味噌作りしているのも素敵ですね憧れます。私も作りたいです(*^^*)美味しいお味噌作りのレシピ教えて頂けたらとても有難いのですが 機会ありましたら宜しくお願い致します☆

  2. はじめまして。コメントありがとうございます。味噌づくりに興味あるとの事ですが、
    味噌づくりの工程は簡単です。ただ、材料を揃えるのが少し大変かもしれません。
    味噌づくりの行程 ①大豆を蒸かす→大豆をつぶす(手動式)
             ②麹と塩を混ぜる→すべて混ぜ合わせ味噌球を作る
              容器をホワイトリカーで消毒する
             ③味噌球を保存容器に投げつけるように入れ、
              空気が入らない様にぴっちり保存する。
    毎年3月下旬に仕込みます。味噌仕込みのyoutube良かったらご覧ください。
    https://www.youtube.com/watch?v=h824J-qqwJ4&t=15s

  3. ありがとうございます!
    今年やってみますね p(^^)q URL もありがとうございます♡♡♡ 

コメントするためには、 ログイン してください。