新玉ねぎとニンニクの芽・健康レシピ

新玉ねぎとニンニクの芽・健康レシピ

新玉ねぎ収穫

昨日、知人の畑の新玉ねぎを収穫させていただきました。
今年は小ぶりだよ~と言っていましたが、新鮮な柔らかい新玉ねぎ!
早速調理を開始です。

新玉ねぎの黒酢漬け

黒酢と新玉ねぎのみじん切りを漬け込むだけで、健康調味料が完成です。
使い方は、ドレッシングにしたり、タルタルソースを作ったり、
炒め料理の調味料としても活躍します。
甘みは入れてないので使用時にプラスします。

ドレッシングは、お好みのオイルとはちみつを混ぜ合わせ、さっぱりいただけます。
マヨネーズとゆで卵を混ぜて、タルタルソースが出来上がります。
セロリやパセリのみじん切りをプラスしても美味しく出来ます。

つぼみ付きニンニクの芽

ニンニクは根っこの部分にできるので、ニンニクの茎が伸び
つぼみをつけると収穫しないと良いニンニクが育ちません。
ニンニクのつぼみは、天ぷらにすると美味しくいただけます。
今日は新玉ねぎと一緒に料理します。

新玉ねぎと新ニンニクの芽の菜種油焼き

新鮮な野菜の収穫で、シンプルなレシピでいただきます。
しんたまねぎを刻み、ニンニクの芽を3cmにカット、つぼみも入れます。
ミニトマト、菜種油を→フタをしてグリルで蒸し焼きにします。

味つけは新玉ねぎの黒酢漬けです。新玉ねぎがしっとりグリルされ、
甘みが最高です。お好みで塩・ブラックペッパーをふりかけます。
マイルドな味には、黒酢新玉ねぎとマヨネーズを同量で混ぜていただきます。

バターナッツカボチャの苗

ちょっと種まきが遅くなったバターナッツカボチャが芽を出し、
そろそろ地植えの時期になりました。
去年は友人から苗をいただき、
夏の終わりころ収穫したバターナッツカボチャ。
今年は種まきから育てています。

バターナッツカボチャの楽しみ方

バターナッツカボチャは、ピーナッツやヒョウタンのような形で、
名前の由来は、”バターの様な粘りのある肉質と、ナッツの様な風味を持つ”
と言うところからきているそうです。
とにかく濃厚な風味が美味しく、スープに最高のカボチャです。

収穫が待ち遠しい~~バターナッツカボチャです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。