チョッとしたお仕事をしてるんデス。

チョッとしたお仕事をしてるんデス。

シェアハウスのお掃除バイト

こんなわたしナンですが、チョッとしたお仕事をしております。
下の子が幼稚園の年中になった時に、知り合いからお誘いがあったのデス。

シェアハウスを建てたのでお掃除をしてくれるヒトを探していたそうです。
そこで、わたしに白羽の矢が立ったというワケなんですよ。

ウレシイ限りでございます。
一応わたしも主婦として家事全般を日々やっております。
イタラナイところもたくさんあるかと思いますが、一応やってるコトにしておいてください。

まあ、お声を掛けてもらったからには、め〜いっぱいお仕事をさせて頂きますよ。
自分のおうちよりもピッカピカにしちゃいましょう。

最初のうちは、新築のシェアハウスのキレイさと自分のおうちの汚なさのギャップにイライラしたモノです。
ど〜して、我が家はこんなにも汚いのか?
わたし一人がキレイにしたってダンナと娘と息子が汚してばっかりや〜ん!って。

でも、いつしかそれも慣れてきます。
我が家はこんなモンでしょう…って。
まッ、諦めとでも言いましょうか、そんな感じです。

そんな感じでお掃除バイトを始めて、カレコレ5年になります。
もう中堅ですわ。
テキパキお掃除をこなしますよ〜!

そんなある日のコトです。
その日は、祝日で子供たちは学校がお休みです。
ダンナもおうちにおります。
わたしだけがお仕事で外出している日がありました。

その日は、梅雨の晴れ間で朝からは晴れておりました。
でも、念のため傘は持って行くとしよう!
そうして、わたしはお掃除バイトへと出掛けたのデス。

パラパラの雨が…。

梅雨の晴れ間ですから、パラパラと雨が降ってきました。
お掃除をしながら「傘は持ってきたから大丈夫!自転車だし本降りになりませんように…。」
と願いながらチャッチャとお掃除をすませておりました。

フッと窓から外を見てみると、もうスッカリ雨は止んでいます。
ふ〜ヨカッタ。わたしってやっぱり晴れオンナやね。な〜んて思いながら。

2時間半でお掃除がようやく終わりました。
雨もすっかり止んだようなので、今のうちに早く帰らないと!
シェアハウスから我が家までは、自転車で30分程かかるのです。

ちょっとした運動になります。
週に1回のお掃除バイトですが、サイクリング運動も兼ねて健康にイイ感じです。

コレ⁉︎誰の〜?

さッ、帰りましょ!と自転車置き場にやってきた、わたしデス。
ん?なんか自転車のカゴに入ってるや〜ん?

ナニかな〜?と思って見てみると、息子が使っている折りたたみの傘だったのです!
…と、いうコトは息子がここにやって来たのか〜⁉︎

早速ダンナに電話デス。
「自転車のカゴに折りたたみの傘が入ってたけど、持ってきてくれたん?」

するとダンナが「息子がママが雨に濡れたらアカンから傘持って行こって言うたから。
娘も連れてみんなで車で持って行ったんよ。」ですと!

ナントいう家族愛〜!
チョットわたし感動してしまいました。

わたしが子宮筋腫の件で身体を冷やしたらアカン!って日頃から口をすっぱく言ってるのを
息子は覚えてくれてたのです。
ナント愛おしい息子よ〜!

家族みんなで傘1本をわざわざ車に乗って持ってきてくれるなんて!
チョットイイ話でしょ?

ステイホームが続いて毎日家族と顔を合わせてると、イライラしたりしますが
やっぱり家族ってイイもんですよね。

今回の傘の件で、家族のありがたさを再確認したわたしナノでした。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。