今こそ「甘酒」を摂取してほしいです。

今こそ「甘酒」を摂取してほしいです。

「新型コロナウイルス感染症」の予防法

今の時期、「新型コロナウイルス感染症」の予防の為に日々の生活で取り入れている事をお伝えします。

もちろん「正しい手洗い 」「規則正しい生活を送ること 」「人混みの多い場所を避ける」「部屋の空気の入れ替え 」ですよね。

それに加えやはり一番肝心な所は「免疫力アップ」だと感じています。
私がコレだ‼ と思い毎日取り入れている「甘酒」についてお伝えします。
健康効果だけでなく美容効果も有りますので、お勧めします。
私は、飲みはじめて約8年程になります。

甘酒の効果

「甘酒」は、「飲む点滴」と言われる程の栄養価が高い飲み物だそうです。

私は、定期的に自分で作ります。
多めに作って冷凍庫にも保存します。
・ヨーグルトに入れる ・味噌汁に少し入れる ・卵焼きは甘酒だけで味付けします。
・肉料理では欠かせません「柔らかくなります」
・牛乳と一緒に冬はホットで夏はアイスでいただきます。

「甘酒」は お米と米麹で作ります。
米麹は、エネルギーの代謝を助けてくれる力強い味方の様です。
ですので、免疫力アップにはお勧めです。

免疫力をアップさせましょう

「甘酒」を摂取しながら日々健康に過ごせたらいいですよね。
「飲む点滴」と言われる程の成分が摂取できるそうです。

以前の私は、夏になるとクラクラめまいがして食欲不振な日々を送っていました。
もっと体力を付けるにはと模索しながら「甘酒」にたどり着けました。
そこからの私は、風邪もひかず毎日満員電車での通勤を頑張りました。
今となっては「甘酒」のお陰です。

この頃思う事は、両親が元気な時に飲んでほしかったなあって・・・。
母は虚弱体質で、いつも疲れた顔をしていた思い出が有ります。
やはり子供からすると、母親は元気な方が良いですよね。

きっと私の子供達もそうだと思いますので、自分の身体は自己管理しながら子供達に面倒掛けないで日々を暮らそうと決めています。
何より孫たちの成長も出来るだけ永く観ていたいんですよ「甘酒」の力を貰って。

お嫁さんにも「甘酒」の良い事を伝えました。お母さん「三人の子供達が風邪ひかないんです」って、自慢げに喜んでいます。素直に受け入れてくれる事が嬉しいです。
離乳食の頃から与えている様です。
孫たちを元気に育ててくれて、ばぁばとしては感謝です。

現役で仕事をしていた時代は、「元気ですね!」って良く声かけして頂きました。
私が「甘酒」に助けて貰っているのよ。作り方をお伝えした事を思い出します。

「甘酒」の作り方 ☆ワタシ流

☆材料・お米2合
米麹・約300グラム~400グラム
お水・2カップ

☆作り方
①お米2合を研ぎます→2合のお米に対して6カップのお水でお粥を作ります。
②お粥が炊き上がり→2カップのお水を入れて混ぜます。
③米麹300グラム~400グラムを入れよーく混ぜます。「米麹は固まりをほぐして」
④65度の保温モードで10時間「途中で混ぜる」
これで出来上がりなんです。
最初作った時は、お砂糖も入れていないのに自然の甘味があり驚きでした。

尚 あまり高温にすると菌が死んでしまう様です。
夜に仕込んでおいて朝には出来上がります。

☆電気釜でも保温モードで良いみたいですのでお試しください。
☆興味がございましたら是非とも検索しながら「甘酒」の効果及び作り方などの情報をキャッチして頂ければ嬉しいです。

ニュースを観るのが嫌になりますが、今起きている事の重大さを皆で受け止めて少しでも感染者を増やさない様にしなければ・・・。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
少しでも参考になれば嬉しく思います。

ばぁばyuki

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。