50代からでも毎日コツコツ”エクササイズ”で変わる!

  • HOME
  • Blog
  • 運動
  • 50代からでも毎日コツコツ”エクササイズ”で変わる!
50代からでも毎日コツコツ”エクササイズ”で変わる!

中高齢者にもオススメなエクササイズは?

コロナウイルスの影響でのお家生活で、エクササイズ始める方も多いのではないでしょうか。そこで今回は実体験を元に毎日続けるエクササイズを取り上げます。
中高齢者にも下半身を鍛えるスクワット、股関節を鍛えるもも上げ、大腰筋や腹筋を鍛えるウォーキングやジョギング等の有酸素運動は、血流をよくし、疲れにくい体を作り、動脈硬化を防ぎ、脂肪を減らすなど様々な効果がある。運動を続けると、多くの酸素を供給するため毛細血管が増え、やめると毛細血管は消滅するので、『続けることが何よりも大事』、運動をすると、気持ちがいいと脳が感じるホルモンも分泌され、抑うつ軽減にもなると専門家も毎日の運動を奨励している。

私がダイエットを始めた理由

昨年の年末からエクササイズを本格的に始めた。なぜかというとジーンズ入らず、腹肉、腰肉が醜いレベルに達し、体重が普段の5kg増になったからだ。仕事的には動くほうだし、一時的に運動をしても、長続きしたことがなかった。ジムなどに通ったことも全くなしだ。きついことはイヤ!根が『ズボラ』なのである。腹、腰肉を落とし、ボトムを買い替えない!目標体重は、『40kg台』

運動前の私は

・『体が重い』と感じることが多かった。
・昔は体操部に入りませんか?と言われるほど体が柔らかが、いつの頃からか、体が硬くなった。特に前屈ができない。床に手がつかない、膝くらいで止まる。
・もともと疲れ易く体力がない。インドアタイプ。更年期もあるのか、週末は牛のようなお昼寝たっぷりのグータラ生活。
・冷え性で厚着。
・風邪をひきやすい。
・お料理なるべく手抜きしたいレージーママ 育ち盛りの10代の息子がいながら、主食が超主役だった。
・平日の昼は時間もないので、甘いパンを食べて終わりという日が多かった。

私が実行したこと

開始日:2019年12月6日
体重:51.3kg 身長:155cm 
・毎日お風呂前に体重測定。記録することで意識が変わるという。体重の小さな変化に一喜一憂する日々。
・動画と一緒にやる。自己流ですると効かないエクササイズにもなるし、一体感で頑張る意欲も維持できるので、動画はオススメ。
・初めは朝夕の20分〜30分、週末はウォーキング30分、今は外出禁止なので、ウォーキングなしで朝昼夕30分ずつ

運動を開始してからの変化

・体力がなくすぐへこたれていたが、運動時間も増え、難関の30秒のプランクなどもできるように。
・食事に気をつけるようになった。食べ過ぎに注意し、ご飯の量を減らし副食を+。
・体が軽くなった。ゴミ捨てや掃除、億劫だったことが、グータラ生活にさよなら、生活にリズムができた!
・現在の体重は、49kg台、1番減った時で3月の48,7kg 増えた時はお正月の51.4kgだ。急激に体重が減ることはないが腰の肉は確かに減った。
・体がよろこんでいると実感!

どんな動画でエクササイズ?

はじめは韓国のHAND CLAPをひたすら続けた。今は色々な人の動画をその日の気分でチョイス。若者向けだったり、danceタイプにはついていけないが、日本に限らず、アメリカ、韓国のトレーナーさんがやってるのも好みである。効く部位や姿勢改善、ストレッチ、ウォーキングなどメニューで決めている。多くの動画があるので、自分と合う運動は必ず見つかるはずだ。

終わりに

私も体型が崩れ脂肪がつくことは年齢的に仕方がないかとも思っていた。でもエクササイズを始めてみると、いいことづくし!年齢を重ねると結果はスローにしか出てはくれないが、体がよろこび、食事の改善にも繋がった。運動を毎日続けていれば、それが活力になる!健康のため皆さんも是非!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。