身体が喜ぶ食べモノ

身体が喜ぶ食べモノ

フルーツたっぷり、野菜どっさり‼︎

お久しぶりの投稿となります。
ご無沙汰してました。

ステイホーム週間が続いておりまして、我が家でもおうちご飯の毎日でした。
毎日3食、子供たちの食べるモノも作りますから
ど〜してもお肉モリモリのメニューになってしまっていました。

わたしは、子宮に14センチの筋腫と共存している身です。
なるべくならば、玄米に野菜にお豆というメニューで暮らしたいのですが
育ち盛りの子供たちには、そうも言ってられません。

お肉系のメニューだと喜んでガツガツ食べてくれるのですが、
野菜にお豆だとやっぱり物足りないですよね〜?

その気持ちよ〜くわかります。
わたしだって、子供の頃はハンバーグだの唐揚げだのお肉のメニューを好んでいたのですから。

かと言って、2種類のメニューを作る気力もなく
どうしても、わたしが子供たちメニューに合わせるパターンになってしまっていたのです。

そうした食生活が3ヵ月ほど続きました。
とうとう、わたしの筋腫が大きくなりだしたのです。

やっぱり〜、体調不良が続いていました。
どうしても身体がダルイのです。
お腹もパンパンに張って苦しいです。

そして、とうとうやって来ました。
その時が…。

朝5時です。
尿意を感じておきました。
ところがです。

まったく尿は、出ません。1滴もです。
あちゃ〜‼︎やっても〜た!

以前はこうなった時パニックでした。
でも、もうわかってますから冷静です、わたし。

病院でもらったカテーテルを尿道に入れて、尿を自然に出します。
やってみました。
初めて自分で成功しました。

なんだがとってもウレシイデス。

そんなコトで喜んでる場合ではないのですがね。

そんな出来事がありまして、またまた正しい食生活を1から始めようと決心しました。

身体にイイモノをたっぷり食べよう!

そんなコトがあって、忘れかけていた身体が喜ぶ食べモノをもう一度見直して
食べ始めるコトにしたのです。

まず、朝食は野菜とフルーツをいくらでもモリモリ食べます。
コレは、朝から胃腸がスッキリするのがよ〜くわかります。
いくら食べてもイイというのがウレシイのです。

野菜に手作りグラノーラをかけて食べると最高に美味しいです。
フルーツは、わたしが今お気に入りなのがパイナップルです。
汁気たっぷりシタタリ落ちてとっても美味しいのですよ〜!

それだけでは、まだお腹が空いていますから仕上げにバナナを1本食べて完了です。

これでも足りないならもう1本バナナを追加します。

ナント、ヘルシーな朝食でしょう。
素晴らしい。
自分でも健康になるのがよくわかります。

早くこうすればヨカッタ…。
いつもそうです。

健康って、当たり前に思っていますが、体調が悪くなって初めて気づくのです。
身体にイイ食べモノを食べていれば、きっと身体が喜んで改善していくんだろうな…って。

今回の出来事でまた、健康を再確認できた、わたしです。
わたしは、筋腫を手術で取る選択をしませんでした。
共存しながら、少しずつ小さくしていくという選択をしたのです。

それをするには、食生活が大切なんです。
少し健康が続くと調子に乗ってしまう、悪いクセです。

コレからも筋腫と共存する為にも
身体にイイモノをたっぷりとって、健康と長〜く付き合っていきたいモノです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。