■「秋の七草」から エキゾチックなこの花の名前は?
風景

■「秋の七草」から エキゾチックなこの花の名前は?

「秋の野に 咲きたる花を
指折り(およびをり)
かき数ふれば
七種(ななくさ)の花
萩の花 尾花葛花 撫子の花
女郎花 また藤袴
朝顔(あさがお)の花」

万葉集 
山上憶良(やまのうえのおくら)

ハギ
ススキ
キキョウ
ナデシコ
  葛(クズ) 
フジバカマ
オミナエシ

**

春の七草は「食」を楽しむものですが
秋の七草は「見る」ことを
楽しむようです

葛の花、家の近くに咲いています
色は勿論、甘い香りも楽しめます

根から「くず粉」を取ります。繊維で「葛布」を織ります。
よく伸びた蔓を利用して籠を編みます。マットな素朴感が他の素材と違っています。
実は、葛は大変有効な植物です。

報告する

投稿者

栃木県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。