祝・五十歳。本当の意味での「成人」
イベント

祝・五十歳。本当の意味での「成人」

二十歳の時はすでに一回目の結婚をしていた私。
五十歳になった記念に、本当におとなの自分になったことを記念して、
若い時には着られなかった大振袖を纏って写真を撮りました。

成人式の時期をずらしたので前撮りかな…
いや、五十歳ということで「後撮り」?
撮影及びウィッグご提供:村瀬純平さん(リネアストリア)

報告する

投稿者

前田 穂花
前田 穂花

東京都

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。