50代からの終活メルマガーslowhappy Vol.14

メルマガ登録希望はこちらまで空メールを送ってください。
mailmaga1-apply@slowhappy.xsrv.jp

2020年7月30日
 ---------------------------------------------------------------
----------------------------- Slow&Happy 自由に自分らしくゆっく
りとした楽しい時間を!     
50代からの終活メルマガ -------------------------------------------------------------------------------------------- 
*過去に直接名刺交換させて頂いた
方にもお送りしております。 *ご不要な場合はお手数ですが一番最
後の解除URLをクリックしてください。
 管理人の齋藤です。 今回のメルマガは退職金の税金についてです。
 退職金は受け取り方によって税金が違うので受け取り方を良く考え
ましょう。 
といっても制度がなければ一括で受け取らとらざるを得ませんが。
 一括以外にa.年金形式で受け取る。b.一部を全額で受け取り、 残
りを年金形式で受け取る等の制度がある会社もあります。 
退職金については退職所得として手厚い退職所得控除額がありますの
で、 通常は退職金は全額を一括で受け取り、「退職所得控除額」を受
ける ことで所得税が節税できます。 それでは退職金の税金の計算を見
ていきましょう。 まず退職金には控除金額があります。 ?勤続20年
未満の場合 40万円x勤続年数 ?勤続20年以上の場合 800万円+70万
円x(勤続年数-20年) 20年以上勤めると1年で70万が控除されるわ
けです。  一般に22歳で就職して60才の定年で退職すると38年で
すね。 (端数は1日でも1年でカウントされます)この場合 800万円+7
0万円x18 の2,060万円が控除額になります。 なので退職金が
2,060万円以下であれば税金はかかりませんので、 当然一括でもらった
ほうが税金を考えると得になります。 それでは控除額以上受け取る場
合はどうなるかというと、 退職金から控除額を差し引きさらに1/2を引
いた額が所得になります。 38年勤続で60才で退職して退職金が23
00万 (これが大企業の退職金の相場です。ちなみに中小企業は 13
00万円で1000万円も違います。)の場合は (2,300万円-2,060万
円(退職金控除額))x1/2が所得の計算式になります。 120万円が退
職所得になります。退職所得の源泉徴収税額の速算表で税金を計算しま
す。 195万円以下なので所得税は5%の6万円と非常とほとんどかかり
ません。
 ただ年金でもらうと、運用分として退職金総額が非常に大きくなるケ
ース もあるので、会社の制度を良く聞いてみよう。
 詳しくはこちら https://slowhappy.jp/2019/06/05/taisyokukin/ 
Blogアクセスランキングはこちら 
https://slowhappy.jp/blogaccessrank/
解除URL:https://slowhappy.xsrv.jp/xmailinglist/mailmaga1/ 
---------------------------------------------------■
 ◇発行元情報◇ ■----------------------------------------------
------□
 スロハピ株式会社 会社概要 https://slowhappy.jp/company/ 「50
代からの終活」をテーマにした、Blog プラットフォーム
「Slow&Happy」 https://slowhappy.jp/ 運営責任者:齋藤隆 FACEBOOK
ページ https://www.facebook.com/Slowhappy.jp/