50代からの終活メルマガーslowhappy Vol.18

メルマガ登録希望はこちらまで空メールを送ってください。
mailmaga1-apply@slowhappy.xsrv.jp

2020年8月27日
--------------------------------------------------------------------------------------------
Slow&Happy 自由に自分らしくゆっくりとした楽しい時間を!
    50代からの終活メルマガ
--------------------------------------------------------------------------------------------
*過去に直接名刺交換させて頂いた方にもお送りしております。
*ご不要な場合はお手数ですが一番最後の解除URLをクリックしてください。

管理人の齋藤です。
今回は遺言についてです。

相続法が昨年7月に大幅改正されて、2020年7月から自筆遺言が法務局で保管
できるようになって、自筆遺言が非常に使いやすくなりました。

前回のメルマガではエンディングノートのことを書きましたが、
エンディングノートは法的拘束力がないので、相続が心配な人は遺言が必要
ということを伝えたけど、遺言には「公正証書遺言」と「自筆遺言」があって
どちらも法的な効力は同じです。

ただ今までは、自筆遺言は見つからないとなにもならないし、法的要件がきちん
と整っていないと無効になる等非常に使いにくかったのと、亡くなった後に遺言
を開くには、家庭裁判所の検認手続きが必要だったりで、遺言を書く人はあまり
いなかったんですが、今回の法改正で法務局で保管できることになり、保管の際に
法的要件もきちんとチェックしてくれるので、今後自筆遺言を書く人が増えてくる
と予想されています。

遺言を書いていた方が良い人は、「おひとりさま」、「おふたりさま」です。
特に子供のいない「おふたりさま」は法定相続人がパートナーとその直系尊属
(両親)で、両親がなくなっている場合はパートナーと兄弟になるので、主な相続
財産がパートナーが住んでいる家の場合は相続の際に揉めることが非常に多いです。

エンディングノートを書いてみて、遺言が必要だなと思ったら、自筆遺言をとりあえず
書いておくことをお薦めします。


詳しくはこちら
https://slowhappy.jp/2020/06/30/endingnoteyuigon/

Blogアクセスランキングはこちら
https://slowhappy.jp/blogaccessrank/

解除URL:https://slowhappy.xsrv.jp/xmailinglist/mailmaga1/
---------------------------------------------------■
◇発行元情報◇
■----------------------------------------------------□
スロハピ株式会社
会社概要
https://slowhappy.jp/company/
「50代からの終活」をテーマにした、Blog
プラットフォーム「Slow&Happy」
https://slowhappy.jp/
運営責任者:齋藤隆
FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/Slowhappy.jp/