■ 2020/04/07~08 「スーパームーン」を眺めながら slow&happy の投稿数の知見

  • HOME
  • Blog
  • その他
  • ■ 2020/04/07~08 「スーパームーン」を眺めながら slow&happy の投稿数の知見
■ 2020/04/07~08 「スーパームーン」を眺めながら slow&happy の投稿数の知見

カテゴリー (category)の上位  趣味・終活・仕事・健康・ ・・

・スーパームーを眺めながらやっと寒くもなく、もちろん暑いわけでもない!
本も時間を気にすることもなく読めます。考えてみるとこれだけで充分 ”happy” です。

slow&happyに投稿をするきっかけはどのような時でしょうか? 興味を持って読んでくださるカテゴリーは?
素朴な疑問から想像癖が始まりました。

「てんびん座の満月」は美しく・・・大きなニュースが無ければ、きっと今年のスーパームーンが明るいニュースになって、世界中で話題になって眺めていたことでしょう。

飛躍します。アンデルセンの「絵のない絵本」が大好きです。昭和25年(初版)角川文庫から訳(川崎芳隆)出版されました。月が一人称で世界を照らしたお話です。デンマークの小さな島の生家に行ったことがあります。
『満月』はいくつも願いを聞いてくれるそうです。

・サラリッ!とご自分の投稿されたカテゴリーを探してください。思い当たるところがあります。

お金/投資 (14)
株式 (1)
その他 (23)

仏 (8)
曹洞宗と禅 (2)

仕事 (64)
IT (8)
ボランティア (5)
定年後 (13)
定活 (15)
英語 (2)
起業 (8)

健康 (49)
美容/ダイエット (10)
運動 (5)
料理/グルメ (19)
お店紹介 (3)
クッキング (7)
未分類 (8)

終活 (74)
お葬式/供養 (1)
介護 (12)
年金 (7)
相続 (3)
終活資格 (2)
終活ガイド検定 (1)

趣味 (94)
アウトドア/登山 (18)
スポーツ (2)
園芸/ガーデニング (18)
旅行 (26)
車/バイク (2)
音楽 (7)

・シニアの興味関心 

「健康」67.8%
         
「旅行」53.1%
         
「お金・財産」43.9% (ソニー保険株式会社生活意識調査)

”理想の老後”の生活は「いつまでも元気に旅行などの趣味をもちながらすごしたい。もちろんお金の心配をせずに」これが一般的と調査済です。

Slow&happy の投稿も「趣味」が一番多く(94)ありました。ほぼ二割ちかくです。具体的に種分けしてみようかと思っています。

老後のおすすめな「趣味」の紹介です。アクティブ(活動的)なものが良いそうです。

・筋トレ
・社交ダンス
・ピアノ
・国内旅行
・温泉巡り
・海外旅行
・英会話
・テニス
・登山(山登り)
・水泳
・ゴルフ
・ウォーキング
・サイクリング
・ヨガ
・美術館巡り

それなりに理由をあげながら、切りなく繋がっています。趣味が”おすすめ”と一致していますか?

子供の時から続けていた・時間が取れて始めた・複数の趣味を楽しんでいる・趣味から仕事になった・ライフワークになった。人生の知恵が集約した「定活」を楽しんでいらっしゃる方は多いでしょう。投稿数が多いことからも理解できます。

シニアの趣味は検索すると見事に調査され統計が出されて、かえって不安と焦りが押し寄せる思いも否めません。

今日日、子育ても自治体の保健所が管理しグラフに相当しないと「発達障害・アスペルガー」と名前がついて特殊学級に種分けされて、止む無く移住をした話も聞きます。

・識者のメッセージで、このような事例もあります。
幸せな老後のために「しなくていいこと」7か条

今しなくてもいいこと、心配してもしかたがないこと(確かに・・・です。)

一、難関資格はとらない
二、英語も中国語も勉強しなくていい
三、見返りを求めた人脈づくりは不要
四、終の住処はまだ決めない
五、老後のためのかかりつけ医は今決めない
六、子供に投資しすぎない
七、中途半端な副業はしない

「趣味」に続いて投稿は「終活」・「仕事」・「健康」・「旅行」の順です。

「slow&happy」に投稿される方は前向きで、プラス思考のお考えでこちらに就いたのでしょうね。

4月9日0時で「531件」の投稿を数えました。これからが楽しみです。

□ 趣味は蕎麦打ち

・まとまらないまとめ  凝縮した箇条書きを参考にしていただければ幸いです。

家人は仕事が趣味でした。家に居る時間が取れるようになって、三食頂く中で「一食を担当すると楽しみも広がるのではないですか?」の提案に乗ってくれました。

いわゆる、ゴミ出しもしない世代です。幸い近くの腕の良い蕎麦職人から伝授をうけて、作品(?)は知人も喜んで引き受けて食べてくれます。単純に食(蕎麦)は笑顔に繋がります。
「人を喜ばせることが出来て良かったですね。」に快くして続いています。

隣町で石臼で蕎麦粉を挽いてくださる方がいます。県道を向かう途中の貯水地に桜が並んで咲いていました。
出掛けて良かった!と喜びます。

myカテゴリーを作って、それぞれの「趣味」をクリエイトする楽しみもあります。

付けても価値観も働き方も変化した世代、渦中で立ち止まりながら考えている若い方々から学ぶことも多いと努めて話す機会を求めています。

先日お話し(line)した方は「産業革命」前の世相だと思う・・と私が危惧する事と同じことを考えていました。しかし、明るい・・のです。これからの方!頑張ってほしいと思います。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. まとめありがとうございます。

  2. 丁寧にご覧になって頂きありがとうございます。s&hは投稿した後付け加えたり、削除したり・・・と投稿を育てていける楽しみが良いですね。50歳以上の方の関心事に興味を持ちました。(学生と常に話していたのでこちらの方に疎い感)

    先日あるグラフで sns人口 が国内で1億5000万人と知りました。
    別けてもメインユーザーが10代から40代と記されています。軽いショックをを受けました。
    当方、殆んどがAmazonとcoopに頼って暮らしています。シニアこそ必要なPCです。(届けてくださるお兄さんに感謝しています)

    いつも子供と同じメディアであることが幸いしてか小走りで付いて行ってます。わたくしは fb/instgram/line/twitter を楽しんでいます。instagramでは外国人の方が多いです。(画像で勝負!)

    どうかs&hに参加する皆さまが忌憚なくコメントをして「フォーラムディスカッション」の場になると良いかと思っています。

    長くなりました。コメントを有難うございます。

コメントするためには、 ログイン してください。