【外出自粛要請】の今、自宅で楽しむAmazonプライム

【外出自粛要請】の今、自宅で楽しむAmazonプライム

今こそ Amazonプライムを使い倒そう

私は 数年前からAmazonプライムというサブスクリプション(定額サービス)を利用しています。

新型コロナウイルス感染症予防のための外出自粛の今、
このAmazonプライムのサービスががとても便利過ぎて
毎日使い倒しています。

Amazonプライムとは(以下 Amazonプライム公式ページより抜粋)
↓↓↓
Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、
迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、
Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を
追加料金なしで使える会員制プログラムです。
(私は 年額3900円の時に会員になりましたが、今は1000円値上がりしたとはいえ
年額4900円は 十分に元がとれる価格だと思っています)

Amazonプライムは今、あらゆるサブスクの中でも 
コストパフォーマンスに優れています。

★配送特典
安い品物を一点のみ買いたいと言う時でも「通常配送料が無料」です。
私は本を「一冊だけほしい」という時がよくあります。
送料を気にせず注文できることは ほんとうに嬉しいメリットです。

★Prime Videoで映画やドラマなどのTV番組が見放題

映画好きの私にとっては これが一番嬉しいサービスです。

現在使っているデバイスから・・・
例えば パソコンやタブレット、iPhoneでも
いつでもどこでも
映画やテレビ番組(私は海外ドラマ派)を見ることができるのです!!

我が家は 自宅のTVにAmazon Fire Stickを繋いでいるので
テレビの画面での視聴も可能です。
家族の不在中のひとりの時間に 
リビングでお茶を飲みながらゆっくりテレビで鑑賞~
夕方、ご飯支度をしながらタブレットに切り替えてキッチンで鑑賞。
また
iPhoneしか持ってない時のちょっとした空き時間にも・・・画面は小さくなりますが
ドラマや映画などを視聴することができます。

私はこの数年でかなりの数の海外ドラマを観ることができました。
この観たドラマを全てレンタルしていたら・・・多分 ものすごい金額になっていると思います。
プライム・ビデオは見放題なので
続きが気になる韓流ドラマ全50話以上の作品も 
シーズン1~5などと永遠に続きそうなアメリカのドラマも
すぐに続きが観られてとても便利です。
最近も 映画を立て続けに2本~3本観てしまいました。
3月の外出予定は キャンセル続きとなりましたが(涙)
でも、好きな映画を楽しむ絶好のチャンスとなりました。

映画も本も音楽も・・・そして写真も!!

Amazonプライムのサービスは映画だけではありません。

★Prime Readingで書籍読み放題
Amazonプライムのサービス、Prime Readingは
豊富な品揃えを持つKindle電子書籍の中から数百冊の書籍やマンガ、
雑誌を追加料金なしで、好きなだけ楽しむことができます。
対象のKindle本ということにはなりますが追加料金なしで読み放題です。
ただし
Kindleのコンテンツの中での読み放題のタイトルということで
本・雑誌が全てというわけではないので 
読み放題のタイトル中から 読みたい本を探して
読むたかった本があれば 「ラッキー!」という感じです。
お金を出してまで 買おうと思わない本や
普段、読まないジャンルの本を読んでみることができるので
読みたい本を探すというよりは
偶然見つけた本の中に 「当たり!」と思える本に出会える可能性が楽しいと言えます。

そして 
一度に読める本(ダウンロードしておける本)は10冊までです。
11冊目をダウンロードしようとするときは
10冊のうちのどれか「1冊は削除」しなければなりません。
でも
10冊あれば十分なので 私はこのサービスも満足して使っています。

その他
★Prime Musicで音楽聞き放題~およそ100万曲が聴き放題です。

「100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを無料で楽しめる」
と、ありますが
音楽に関していえば100万曲と言っても
自分の好きなアーティストや流行りの曲がすぐに聞けるというわけではないので
BGM程度に流しておくぶんには 便利かな~くらいの感覚です。
掃除をしながら 料理を作りながら
私は ながらBGMとして気軽に使っています。

私のもうひとつのお気にいりは
★Amazon Photos
撮った写真を「アマゾンドライブ」に容量無制限!!で保存可能というサービス。
今、写真はデジタル保存が当たりまえですが
パソコンに保存するとパソコンが万が一壊れた時の心配も出てきますが
Amazon Photosというクラウドに保存しておけば 
どのデバイスからでも写真を見ることができるのでとても便利です。
容量無制限!!これも嬉しいサービスです。
写真好きの私には 無限に貯まっていく写真の保管場所に一生困らない素敵なサービスです。

Amazonの絶対思考で Amazonファンに

今や 「GAFA」の影響力は最大ですが 
( GAFAは米国のグーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルの4社のこと。
いずれも、ITを使った各種サービスの共通基盤になるインフラを提供する巨大事業者。)

その中でもAmazonは、私の普段の生活で多く利用しているサービスなので
こんな本も読んでみました。

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、各地の外出自粛要請は
長期化が予想される事態になっています。

自宅で過ごす時間が増えた今
Amazonプライムのサービスを使って
自宅で大人も子供も楽しめるコンテンツ探しなど、
おおいに活用してこの難局を乗り切りましょう。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。